新作 限定品 DENIM TOTE BAG 2015

デニムトートバッグ&クラッチバッグ

 

VAN新作 デニムトートBAG 入荷してきました。 従来のモノと比べ、しっかりしてます。 

VANのロゴが刺繍になってますね。 定番のトートは プリントですけどね。プリントは油性プリントの良さがあります。

デニムタイプはバックの内側はビニール張ってあって防水にも良いかも。 流石・・色のコントラストがお洒落ですね。 

 

DENIM

TOTE BAG 2015

人気の紙袋タイプのデニムバージョンもお目見え! クラッチバッグですね。

こちらは全て 限定品ですね。非常に数が少ないようです。 VAN多治見も全部で50くらい。在庫切れは時間の問題ですな。

ご興味ある方は早めにご連絡くださいね。2色あるとついつい迷ってしまいます。

今後は出てこないので 2つ確保しても良いかもです。 中身はたっぷり入ります。

開きの箇所はファスナーがついているので便利ですね。 どうだろう。ペット2リットルボトルなら5本は入る?

1泊2日の小旅行なら ぜんぜん大丈夫だろうしね。かなり活躍すると思います。

正直どちらも人気がよいです。目的に応じて 色を考える。




 

 

デニムタイプのクラッチ・バッグもお目見えです。

こちらが 前回とても人気の良かった 紙袋タイプのトート?

クラッチバッグです。大きさは比べてみるとわかりますよね。どの手も使い勝手は良いですよ。

今ならまだ、個数に余裕があります。メイルでもお電話でも気軽に問い合わせ下さい。

VAN多治見 TEL 0572-23-5299 全国へ送ります。

 

THE CHANGING

STANDARD 48

 

THE CHANGING STANDARDキャンペーンのポロシャツ入荷しました。3色あってカラフル 襟のラインもワンポイント

両袖のワッペンもお得感あるよね。これからの季節にMGTDヴィンテージオープンカーににも丁度良いなぁ。

今日は晴天!久しぶりに 1951年製 MGTDクラッシックカーで出勤です。ポロシャツの色によってレトロ感を醸し出します。

LIFE CREATION

  

ワイルドワンズならぬ、ボールドストライプもお目見えです。

先だっての加瀬さん。ご冥福をお祈りします。

日本のビーチボーイズと言われていたワイルドワンズ!

あの時代が良かった。

1967年〜アイビーの時代だった。服に車に音楽に、海に女の子に夢中だった。

  

アイビーキャップなる マドラスハンチングにプルオーバーときたら、バーミューダーショーツだよね。

夏はすぐそこです。初夏の新緑の樹々を潜ってくねくね道を ドライブすると出口には一面広がる海が想像出来る。

シーズン前の海岸はパラソルを立ててピクニック気分もまたいいよ。良い歳になると時間の過ごし方。

想い出の渚で想いに耽る。こそが一番の贅沢だろう。

アイビーパンツに尾錠は欠かせません。

赤やサックスのポプリンはサラサラしてて アイビーレジェンドモデル 裾幅19cmくらい 短めのダブル3.5cmがイイね。

これからの季節は ホワイトのスニーカー トップサイダーなんか良いと思う。

 

VAN JAC BDシャツ ¥8500税別〜¥12000税別、 VAN JAC LIFECREATION ポロシャツ¥13000税別〜

アイビーキャツプ マドラス¥6800税別〜、アイビーパンツ コッパン¥17000税別〜 Club Varsity

  

マドラスの小道具も忘れちゃいけないね。インディアンマドラスは ハンチングキャップにオープンカーには必須。

アイビーキャップなるVANのマドラス ハンチング帽子がホワイトのプルオーバーにも引き立ちます。

アイビーの基本となる身嗜みキーワードは、清潔感と爽やかさ。

オールド アイビーおじさん。いつまでもカッコ良くありたいね。

 

Club Varsity Dormitory / Satsuki Base 126

 

↑↑↑ メイル 問合せは上の Club Varsity アイコンをクリック!

 TRAD.   LEADS THE WAY. 

多治見 問合せ連絡先

〒509-0236 岐阜県可児市 皐ケ丘(サツキガオカ)5-126

TEL 0574−49−6228

 

MY EVERYDAY

LIFE IS CREATED

ESTABLISHMENT.1948

VAN・JAC・

 

2015VAN Tシャツ 僕が厳選したもの。毎年たくさんのデザインが作られるけども

中でもこれなら 間違いないね。というものだけ VAN多治見は枚数をダブらせて仕入れた。

好みは様々だけど…イイね!早々に完売しちゃうんじゃないかな。と勝手に思ってる。

MINIシリーズ  その他も種類 ありますよ。 気軽に問い合わせください。 TEL 0572-23-5299 VAN橘

 

CAPECOD SPRIT1967

GLOBAL EYE1970

Come on sportsman1971

We Love Sports1973

LIFE CREATION2015.VAN JACとあしらった ペナントフラッグをモチーフにしたデザイン!

歴代のキャンペーンをアーカイブしたのが面白い!新作ゆえ、人気の良いものは即完売するだろう。

全国どこでもお送りします。気軽に問い合わせください。各色在庫はたんまりあります。

VAN多治見 TEL 0572-23-5299  タチバナまで。

  

オリジナル動画も5000 Linkします。  

KOUSUE1022 You Tube

2015 VAN 紙袋風の二つ折り牛革バッグ

2015 VAN 紙袋風の二つ折り牛革バッグ エンボスのスコッチグレインですが

従来のヌメ革バッグよりも良いかも。見てのとおりエンボスで滑り止め。

オマケに汚れが目立たないだろうし。機能的にも考えてるね。

マチも10数センチはあるし小脇に抱えるには丁度良いのだ!

価格もお値打ち 24000円 税別するけど、前回のヌメ革サイフやクラッチバックよりも

安価格の設定 リーズナブル感がえります。画像ではイマイチわかりにくいかもしれません。

個人的はなかなか良いです。恐らく本社は完売だろうね。

全国各ショップも2〜3点入庫するんだろうか。あまりにも数量が少なく

全店揃ってないかもしれません。VAN多治見は、毎度ながら…20点確保しています。

僕的には間違いないね。オススメ!美味しいところです。また、この商品は後にプレミアム

間違いない。定価以上で売買されるかもしれん。今のところ10点近くはオーダーあり、

残り10点くらいですかね。これまたFB仲間には吉報です。

なんせFB.HP.Blogとweb関連 情報社会ですから早い者勝ちですかね。

もう、このように早期予約はもちろん FB.HP.blogの仲間は早いです。特権です。

在庫の確認は お電話にてお問い合わせください。 TEL 0572-23-5299 VAN多治見

2015 コルサディマッキナ長野 ヒルクライム 

Corsa di macchina a nagano

2015 春の数々あるイヴェントの中で   4月11日(土)〜12日(日) 2日間。

長野県木曽郡木曽町三岳周辺にて 第2回コルサディマッキナ2015開催!

4月11日(土)〜12日(日) VAN多治見は橘浩介もドライバーとして参戦しました。

 

今年 第2回迎える コルサディマッキナ長野 ヒルクライムが行われます。

一般公道を閉鎖した本格的 ヒルクライム競技であります。僕も此度 参加申込したのも

比較的近郊でもありますし 趣味趣向の全国の方々との懇親会こそが目的です。 

 

 

 

 

 

2015 コルサディマッキナ長野 ヒルクライム 

Corsa di macchina a nagano

コルサディマッキナ公道を閉鎖してのヒルクライムタイムレースであります。今回は総勢100台を超えます。

11日初日はコースの下見 テストラン2本と参戦仲間との懇親会 宿泊組みであります。

そして12日大会当日、午前 1本テストランをして、午後2本のヒルクライムタイムアタックであります。

参加車両の発表がありました。これだけの名車が集まるヒルクライムは国内最大級ではなかろうか。


イタリアンピッコロクラス(〜1300cc) 初代フィアットパンダ×3台、初代ランチアイプシロン

フィアットチンクエチェントトロフェオ、フィアット500F、アウトビアンキA112アバルト×4台

ランチアフルビアクーペ×2台、アルファロメオGT1300JR、アルファロメオ1300TI、フィアットX1/9

イタリアン ラ・ブーカ クラス(1301cc?1600cc)アルファロメオGTA gr5仕様、フィアットX1/9×3台

イタリアンコルサクラス(1601cc?2000cc)アルファロメオ145TS、アルファロメオ155TS

アルファロメオ75TS×3台、アルファロメオ147TS×2台、フィアット124スパイダー×3台

フィアットアバルト124ラリー、フィアット131アバルトラリー、アルファロメオGTA&Am仕様×5台

アルファロメオジュリアスーパー×3台、アルファロメオアルフェッタ×2台、フェラーリディノ206GT 

イタリアンマッキナクラス(2001cc?)フィアットアバルト124ラリー改、フィアットX1/9ターボ

フィアットグランデプントエッセエッセ、フィアットアバルト500×2台、フィアットアバルト695トリビュートフェラーリ×2台

アルファロメオ75ターボエボ、アルファロメオSZ、アルファロメオ156V6、アルファロメオ156GTA

アルファロメオ4C×2台、フェラーリ308ラリー仕様、フェラーリ348GTコンペティオーネ仕様、ランチアテーマ8.32

ランチアデルタエボ×9台、ランチアデルタ038 S4×3台、ランチア037ラリー、ランチアストラトスgr.4

 


コルサ ディ マッキナ 長野 2015 メスコーラクラス(ヨーロッパ車、国産車)及び、多国籍車マーシャルカーは

小排気量クラスから、ミニ1300クーパー、トヨタIQ、フォルクスワーゲンポロGTI、プジョー106S16、ポルシェ356B1600S

BMW2002、ルノーアルピーヌA110、MGAマーク、ジネッタG12、ホンダS2000、フォルクスワーゲンゴルフピレリ

BMW3.0csi、ポルシェ911、BMW M3×4台、RENAULT5 turbo MAXI、三菱ランサーエボリューションX

ポルシェ964RS、ポルシェ997GT3、74ポルシェ911カレラ、ポルシェ996GT2、ポルシェ997カップカー

ランチアプリズマ、ウエストレーシングカーズビバーチェ908、フィアットプントHGTアバルト、ポルシェ997カレラ4S

ロータスエキシージV6スーパーチャージャー、ランチアデルタエボリューションetc。とな。  凄い強豪であります。

 

 

 Club Varsity Dormitory / Satsuki Base 126

 

↑↑↑ メイル 問合せは上の Club Varsity アイコンをクリック!

 TRAD.   LEADS THE WAY. 

多治見 問合せ連絡先

〒509-0236 岐阜県可児市 皐ケ丘(サツキガオカ)5-126

TEL 0574−49−6228

 

2015

 

東京オリンピックから 50年   NHK BS 特別企画番組

NHK BSプレミアム3 東京シリーズ青山  

石津謙介

VAN TOWN AOYAMA 

「アイビー精神たるもの。」

NHK BSプレミアム3 東京青山 石津謙介

石津謙介・石津祥介・くろすとしゆき・コシノジュンコ・松任谷正隆・橘浩介 他

 

  

珈琲一杯の時間。 

趣味趣向の仲間との語らいほど大切なものはない。

※昭和とVANと橘浩介 「珈琲一杯の時間。」 画像リンクします。

 

VANショップ多治見 伝説のヒストリッカー倶楽部ツーリング!

服の愉しみ方。クルマの愉しみ方。ライフスタイルに彩を愉しむ。

ファッション  それは「感動」である。 生き様そのものである。

温故知新 衣食住含む世の中の時流こそが 第一主義であるべきなのだ。

 

「昭和とVANと橘浩介シリーズ」 Blog

 

 

 

 

FINE CLOTHS

Club Varsity

Old England IVY Style

He has a Style!

OLD BOY SPECIAL JACKET     

 Club Varsity Jacket

我々のクラブジャケットは元より 男のワードローブの中で一番の基本は ネイビーブレザーである。

しかるべきメンズショップは 紺のブレザーは少なくとも最低限サイズを揃えていなければならない。

インベスト・クロージング = 投資に値する服 

量よりも質にこだわり、上質を使い回すべきなのだ。 

その代表選手なるジャケット 紺のブレザーなのです。

 

トラディッショナル・モデルと呼ばれる服は、ある意味。お約束の服でもあります。 買って、着る人と

作って売る側の間で、その約束は無言のうちに取り交わされるのです。それは、たとえば・・ひとつに

『この服はいつまでも着ます。』ですし、もうひとつは、『いつまでも着て頂くために品質を保証します。

というものです。もしかすると人によっては、そんな大袈裟なものじゃない。なんて反論をなさるかも

知れません。でも私は少なくとも その お約束を確信しています。だからこそ親子二世代にわたって

着続け戴けるようなもの 『しっかりしたもの』 のブレザーを推奨したいと思っています。 その気持ちは

昔から何も変わっていません。 ブレザーしかり、トラディッショナル・モデルの装いはそれらのルール

マナーなど踏まえて、お約束の出来る服なのだと思っています。VANヂャケットの製品もそうであって欲しい。

VANに限らず、私も今まで洋服業界に長年携わって、たくさんの製品を見てきました。安いに越した事ない

でも、大抵は価格には理由があります。ほんとに良いものを観る目を養うには本物を知らなければ同じ事。

ブランドに捉われず、良いものを観る眼力、目利きが出来れば、洋服だけではないクルマも時計も何でも

トータルバランスです。 応用できて、ライフスタイルをも 愉しくあるのだと思いますね。 お約束です。


 

 

 

 Harris Tweed  

100% PURE NEW WOOL

 

 お馴染みハリスツイードでございます。 スコットランドは北部の寒い寒い環境で育った羊の毛織物ですね。

近年は昔みたいに針金のような硬さはなく 柔らかく紡績せれております。 若干ソフトなツイードかしらね。

レーベルも Club Varsity K.Tachibana オリジナルです。 僕が何度も仕立て直しして やっと満足いくものが

出来た。微調整して完成したものだけに織ネームが付きます。 へリンボーン のグレー お決まりでしょう。

基本のディテールが決まればあとはオプションによって、カントリージャケット風にもエルボーパッチもいいね。

フラップはダーツプリーツ、スロートラッチ、ガンパッチ、背ベルト、胡桃釦はお決まりでしょう。ハリスツイード

なんでもご希望通りに誂えします。 まずは何でもご相談ください。まさに大人のジャケットってところかな。

アイビー絵本の表紙もヘリンボーンのジャケットだった。 今年もハリスツイードは大人気です。

 

●問合せ VANショップ多治見 橘浩介  Tel  0572-23-5299

 

↑↑↑ メイル 問合せは上の Club Varsity アイコンをクリック!

INTER VARSITY

TEL 0574-49-6228

詳しくは問い合わせください。

旧VAN多治見についての 問合せ 

住所、問合せ連絡先 

〒509-0236 岐阜県 可児市 皐ケ丘(サツキガオカ) 5-126番地

 


IVY REGEND

Club Varsity Touring   TATESHINA

EME41 Club Varsity Eyeball Meeting in Tateshina

Yoshioka      Kitagawa      Matsumura         Tomatsu Jr.     Suzumura

Ohoba     Ando    Tomatsu     Kato      Takahashi      Nakane  

    Ohbai    Yamaguchi   Shinohara   Tachibana     Yuuichiro       Okada

 

2014 第41回、VAN多治見主催 クラブミーティング XIV蓼科 ラウンジテラスにて記念写真です。

毎年11月この時期になると夕方頃にはかなり冷え込んできています。今年はかなり寒かった。

 それにしてもカッコ良いでしょう。クラブユニフォームたるものやはり、カッコよくなきゃいけませんな。

 いつも言うように幸福な人がカッコいいクルマや最高のものを持っているわけではないのですよ。

 持っているものを最高にもカッコよくしているのが幸福な人なのです。クルマや服が目立っちゃダメ!

 本人こそが主役なんですからね。 胸を張って堂々と クラブジャケットに誇りを持って纏う意識なのです。

 なんたって、自信満々なご満悦な笑顔だからこそ 一番大切なお洒落の基本であり醍醐味なのだ。

 老若男女 背が高い低いもありますし、整列するのも絵的に一番の配列を考えるも  なかなか難しい。 

クラブジャケットも シルバー、ゴールド 2タイプに分かれました。 どちらがどうとかはありません。 

本人の気分でいいのですよ。 やはりクラブジャケットは  ホワイトのパンツにホワイトバックスが好ましい。 

サドルシューズが一人いるなぁ。 ん〜〜? 正直あんまり好ましくありませんな。仕方がない。

こうして見ると・・・僕はこんなに背が高かったかな。 ボクは180cmちょっとなんだけどね。

 いやいや、ちがうのだ。まわりの皆が小さいのだ。 今回の第41回ミーティングはポビット族のようだよ。

こちらは集合の 中央道上り 恵那SA 続々と集まってきます。 新旧問わず 半年振りの 再会です。

英国車・イタリア・フランス・ドイツ・アメリカ・国産も含め クルマ、バイク 新旧限らず 多国籍に集います。

ジャガー、ダイムラー、ローバーMINI、メッサーシュミット、MGB、ルノーGTturbo、LUPO、MINIオースチン、モーリスカントリーマン、アルファロメオ

145、147、155、159、8C、ジュニアザガート、NewMINI、ポルシェRS73カレラ バイクも関東から ドカティ トライアンフとかね。

今回は、フェラーリ、ランボルギーニ、コブラ、いなかったけど 排気量200ccから〜5000ccまで 幅広かった。 

遠くは神戸から、京都からのスカイラインGTRケンメリ参加もいらっしゃいます。 愉しそうなのわかりますでしょ!

こればかりは参加されないとわからない。 参加された方なら、必ずまた参加したくなるもの。日帰り、宿泊組

 僕はね 皆の満足こそが一番の願いなのです。 なんたって・・ クラブ・ツーリング もう20年以上続いてるのだから。

 

道中は VANスタジアムジャンパー、ヨコスカジャンパー、スイングトップ、ダッフルコート、Pコート、スパニッシュコート、ドンキーコート

様々なブルゾン、ジャカット、コートが目立ちます。 天候も晴れ曇り雨・・晴れたり曇ったりでした。

 

 

途中は駒ヶ根ICで降りてカフェグース 朝のモーニングタイム!ここまで参加されて帰られた方もいらっしゃいます。

ツーリング途中は 出たり入ったりで、総勢30台くらいなのかな。愉しいですよ。まだまだこのあとでも合流します。

 

Happy  Merry  X'mas  

Eyeball Meeting 2014

Club Varsity  XIV Tateshina

たくさん写真を撮ってもらった、こういう客観的な画像も大切です。 クラブジャケットのみ総勢20名くらいいたのかな。

ワイワイガヤガヤ 愉しそうですね。 ホテルに到着すると皆さん早々と着替えます。ホテルの方々も丁重に挨拶します。

若手のメンバーのおしゃれの基本はエチケットマナーから、先ずは挨拶からです。スマイルは元より何より挨拶から。

 

GRAND XIV TATESHINA

いつもお世話になっている XIV蓼科はラウンジの和田さん。 プライベートはもちろん 年2回のクラブツーリング

いつも我々を 素敵なスマイルで出迎えてくれます。今回特別に記念写真を撮らせて戴いきました。

 

 

Old  England  Style   HOTEL  XIV TATESHINA

EME41

お決まりの XIV蓼科 記念写真です。エントランスでも アルファロメオと一枚 パチリ!

半年ぶりですかね。やって来ました。 いつ来ても ここのエントランスは雰囲気あるよね。

 

 今回 ガルフのジャケット 栄光のルマンでお馴染みですな。気分はマックイーンです。

 ホワイトのパンツにドライビングシューズは、スパルコのブルー イイでしょ! カッコよくなきゃいかん。

 このあと、クラブジャケット、ホワイトバックスに履き替えます。 赤いソックスもね。


2014 第41回、VAN多治見主催 クラブミーティング XIV蓼科 オールド・イングランド・スタイル

 ラウンジにて記念写真風景 老若男女 背が高い低いもありますけれど なかなか構成が難しい。

 整列するのも絵的に 一番の配列を考えるもなかなか梃子摺りますね。しゃがんで、ハイ!ピース

そんなことやりたくないしね。あははは・・ ジャケットもボタンを閉める。襟を正す。片足を引いて足を閉じる。

背筋もシャットする。猫背ではいけませんよ。 老若男女 独身既婚から 17歳から〜80歳まで。

毎回メンバーは違ったりするけど、常連さんも多くいらっしゃいます。 アイビーレジェンド アイビー精神たるもの

それは、服や形や物質的なものだけではなく スピリッツ つまり精神というか、構成へ伝承継承していく。

伝統的なもの歴史の積み重ねあるものへの敬愛や尊敬を持って 誇りを持つ自己意識なのだ。

欧州や欧米と違って 日本は文化意識がまた違うわけで、日本大和なでしこ サムライ精神でしょうか。

アイビー精神=弊衣破帽 日本特有なバンカラなる精神なのです。 志を高く持つということです。

 

 

  SUZUMURA         ANDO       MATSUMURA       KATO         TOMATSU        TOMATSU Jr        NAKANE        TAKAHASHI

YOSHIOKA        OHOBA        OHOBAI        TACHIBANA       YUUICHIRO       YAMAGUCHI      SHINOHARA      OKADA  

 

 ホテルでもお馴染みです誰に対しても丁寧な挨拶をしてくれる。若い子達も背筋がしゃんとして気持ちがイイね。

エチケットやマナーはもちろん 趣味趣向の同志の語らいは信頼関係が生まれる。

 誰もが謙虚な姿勢に尊重の心を大切にしています。 クラブジャケットの装いも誰もが

誇りを持って纏って戴いてるだけあってか 皆さん自信満々の笑顔です。感無量ですな。

もうね、クリスマスのイルミネーションも装飾され アットホームな雰囲気になっていましたね。 

建物もオールド・イングランド・スタイルはセンスが良いです。  建物の外と室内では シャッタースピードが違うというか、

若干暗めで室内だと少しの手振れがピンボケになっちゃうんだよね。学習せねば・・・

小さなクルマから 大きなクルマ、多国籍にわたる 毎回何がどのクルマが、誰が参加されるかも当日までわからない..

ドキドキワクワクしながら愉しいよね。毎回いろんなドラマがありますし皆様方参加される皆様方自身こそが主役なのです。

  次回 第42回 クラブミーティングは、2015 5月14日になります。 

 

EME42 Club Varsity Eyeball Meeting in Tateshina

Next 2015・14・May

 


 

 

(全33ページ)   7  8  9  10  11